月撰茶 文月の茶(ふみづきのちゃ)

日本国中のたくさんの銘茶の産地があります。味や香りもさまざまです。
それぞれの季節や時期に一番ぴったりと感じられるお茶を
月替わりに皆様の元へお届けしようと思い月撰茶をつくり始めました。
それぞれの月、その表し方として古名月の呼び名に、美しい日本の伝統色の衣を
まとい失われつつある季節感を大切にお出ししております。
たとう紙を開くと、その季節ぴったりの花のデザインの一筆箋が入っています。
いただかれた方と送り主とのお礼状などのコミュニケーションの
お役に立てれば…と思っておりますが、やっとよちよち歩きを始めたばかりです。
皆様のやさしいお心で育てていっていただけると幸いに存じます。
なにぶん産地限定の季節限定です。お早めにどうぞ。

 
   
  煎茶
一筆箋
説明書
 
 
  今年も半分過ぎ、令和になり2ヶ月経ちました。
時のたつのは早い…といつも思いながら、時間に流されていっている自分に少し反省です。 先月も北陸・関東地方で地震があり、色々な事が脳裏をよぎりました。 そして今年の梅雨はどこへ行ったのでしょう。
雨も降らないと農作物への影響も大きいし、渇水も困ります。 自然界の事に関しては、私達には為す術がありません。結局はあるべき物があるべき時にあることが一番だと思いました。
七月のお茶は、星野の冠(かぶせ)茶です。
七夕の言われ方も、七月七日の夜に 秋の豊作を願う行事を行ったことから 七夕と書き、たなばたと呼ぶようになったそうです。 天の川に手が届きそうな星野で採れた冠茶で、短冊に願い事を書いたり、ロマンティックな天の川に想いを馳せたりして、暑い夏をお楽しみ下さい。
 

月撰茶 文月の茶
価格 1,000円
1,080円(税込)
種別
内容量
産地
煎茶
80g
八女(星野)

数量 

月撰茶 文月の茶 2本入り

内容量 80g×2
価格 2,200円
2,376円(税込)
数量 
月撰茶 文月の茶 3本入り

内容量 80g×3
価格 3,250円
3,510円(税込)
数量 


お茶の竹翠園 TOPページへ   季節限定品商品一覧へ