べにふうき(紅富貴)


 

八女産(70%)と熊本産(30%)のべにふうき(紅富貴)を使用したべにふうき100%の緑茶ティーパックです。
今注目のメチル化カテキンを含む品種『べにふうき』なかでも市場に出回り量が少ない八女産と熊本産をブレンドした商品です。
べにふうきは、独立行政法人 農業技術研究機構野菜茶業研究所が育成したお茶の品種で、
緑茶に加工することにより、独特の風味と渋みが楽しめます。
最近の研究で、独特の渋みの中に、メチル化カテキンが含まれている事が分かり注目を浴びています。
※メチル化カテキン38mg(1袋2gあたり)
㈱エコプロリサーチの分析結果であり、諸条件により数値は変動します。


べにふうき緑茶の使いやすい便利なティーパックですので、お好みの濃さでお飲み頂けます。
べにふうき(紅富貴)緑茶ティーパックべにふうき(紅富貴)緑茶ティーパックの煎れ方
今話題のべにふうき(紅富貴)緑茶です。
メチル化カテキンが含まれているということで大ブレークしている商品です。
べにふうき100%緑茶 T/Pは、あまり市場に出回っていない福岡・八女産(70%)と熊本産(30%)をブレンドしたべにふうき
100%の緑茶です。
ティーパック加工で、どなたでも煎れやすく、お好みで濃さも自由自在に楽しめます。この時期ぜひお飲みいただきたい逸品です。
べにふうき100%緑茶ティーパック(2g×20袋)のパッケージ
べにふうき100%緑茶 T/P
価格 1,000円 1,080円(税込)
内容量     2g×20P
発売予定日  2月初旬~
発売期間   定番商品化予定

数量 
-べにふうき(紅富貴)についてのQ&A-

Q1.販売中の八女産ブレンドべにふうきは、べにふうき(紅富貴)100%ですか?
A1.八女産(70%)と熊本産(30%)のべにふうき(紅富貴)を使用した100%べにふうき緑茶です。
   八女産べにふうきは市場に出回りが少なく手に入りにくい商品です。

Q2.べにふうきとはどうゆうお茶ですか?
A2.べにふうき(紅富貴)は1993年に農林水産省、茶葉試験場がお茶の品種です。
   紅富貴種の最初の文字(紅)は紅茶種を表しております。もともと紅茶種ですが、研究の結果、
   メチル化カテキンが豊富に含まれていることがわかりました。

Q3.メチル化カテキンとはどうゆう物質ですか?
A3.べにふうき茶葉に数多くふくまれる天然成分です。

Q4.べにふうき(紅富貴)茶の飲み方はありますか?
A4.通常のお茶と同様にお飲みください。

Q5.べにふうきはいつでも買えますか?
A5.定番化を予定しておりますが、市場の出回りが数少ない為、売り切れることもございます。